ゴルゴンゾーラと洋梨のパスタ♡失敗知らずでホッペが落ちるおいしさ

Pasta Gorgonzola e Pere

こんにちは、Soyです。

ゴルゴンゾーラと洋梨の組み合わせは、よくピザで使われます。サクサクの生地にこってりチーズと洋梨の甘い香り♡絶妙なハーモニーでとても美味しいんですよね。

今回は、この日本人にあまりなじみのない組み合わせをパスタに応用してみました。

ピザのときとは違い、洋梨をしっかりと炒めて火を通します。これがおいしさの秘訣ですよ♪

ゴルゴンゾーラと洋梨のパスタ:材料(2人分)

洋梨

  • 洋梨 小ぶり2個または普通サイズ1個
  • ゴルゴンゾーラチーズ 200g
  • くるみ 大さじ2(2つかみ程)
  • バター 小さじ1
  • お好みのパスタ 人数分

分量はいつも通り適当でも大丈夫です。

クルミはなくてもOKですが、あると食感が楽しめます。1日あたり片手ひとつかみ分くらいが適量だといわれています。2人で2つかみくらいを目安にしてください。

他のナッツでもおいしいかもしれません。ピーナツだと東南アジアの料理っぽくなるかも?

ゴルゴンゾーラチーズには、ピカンテ(辛口)とドルチェ(甘口)の2種類があります。

ゴルゴンゾーラチーズ

私は最近ピカンテにハマっているのでピカンテを使用しました。ゴルゴンゾーラにあまりなじみがない方は、ドルチェから試してみることをオススメします♡

ゴルゴンゾーラと洋梨のパスタ:作り方

STEP.1
パスタの準備
まずは、お湯を沸かしてお好みのパスタを準備します。塩を入れるのを忘れずに。

私が好きなのはスパゲッティですが、今回のソースはペンネなどのショートパスタとも相性が良いですよ。

STEP.2
洋梨を炒める
洋梨をバターで炒める
まずは洋梨をバターで炒めます。水分が出て、フニャリとやわらかくなるまで火を通しましょう。

洋梨はスライスでも角切りでもかまいません。できたら別皿に汁気ごと移しておきます。

STEP.3
くるみを炒める
くるみを炒める
細かく砕いたくるみを、先ほどフライパンに残ったバターで炒めます。でも、そんなにきちんと火を通さなくても大丈夫。
STEP.3
ゴルゴンゾーラを溶かす
続いて、フライパンにゴルゴンゾーラを投入します。

別皿に移した洋梨の汁のみを加え、パスタの茹で汁をオタマ半分ほど入れましょう。ゴルゴンゾーラをしっかり溶かしてかき混ぜて…ちょっと味見してみてください。

激ウマじゃないですか!?

STEP.4
洋梨の果実を加えて仕上げ
洋梨を加える
最後に、別皿に残った洋梨の果実を加えます。ぐるっとまんべんなくかき混ぜたら、パスタソースの完成です!

茹で上がったパスタと絡めましょう。

洋梨とゴルゴンゾーラのパスタ

毎度のことながら、見た目が地味ですが……。

味はまちがいなく美味しいです!2日に1度は食べたいくらい♡

ゴルゴンゾーラと洋梨のパスタ、どう美味しいのかと問われると言葉に詰まってしまいます。

ゴルゴンゾーラの芳醇な香りと、舌の上に広がる濃厚な口どけ。そして、ゴルゴンゾーラの塩加減が洋梨の甘みを引き立て、絶妙なハーモニーを生みだします。柔らかな舌触りと共にパスタがいくらでもお口に入っちゃって……大変です(太る)。

本当にイチオシのレシピです!ぜひお試しください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)