犬のご飯をお肉メインにしたい!餌の内容と犬の体調記録

愛犬の餌をドッグフードから手作り食に変える記録

こんにちは、Soyです。

日本の実家からドイツに連れてきたトイプーのマメ(オス・4才)と暮らしています。

犬の健康のことを考えて、完全に手作り食に移行したいと考えています。しかし、いろいろとトライしてみた結果、マメはお腹がデリケートだと発覚しました。

餌を変えて体調を崩していては元も子もありません。ドッグフードを断つまでにはなかなか時間がかかりそうです…

この約4ヶ月で、どんな食事を与えてどんな変化が起こったのか、ここに記録します。

【ルーティン】トイプードル オス 4才のご飯とウンチ

マメちゃんの毎日のルーティンはこんな感じです。

  • 散歩 朝・昼・晩の3回
  • ご飯 朝・夕方の2回
  • ウンチ 朝・昼、または朝・晩の2回

与えているドッグフード

マメちゃんは、両親がブリーダーさんから購入した犬です。

マメには、そのブリーダーさんが母犬に与えているピュリナ プロプラン(小型犬成犬用)をあげています。

プロプランは、ピュリナの中でも最高峰のブランドです。オーストラリアとフランスが原産国で、私の住むドイツでもオンラインで購入できます。

こちらを毎食45〜50g与えていました。

現在のご飯の内容(しばらくこれの予定)

このあとにいろいろと失敗談をのせています…。

そんな失敗から学び(ごめんマメちゃん)、現在のご飯は以下の内容で固定しています。

これにプラスアルファで、

  • りんご 10〜15g
  • すりおろしニンジン 10〜15g
  • 鶏の骨つき首肉 50g

の中から1つ与えています。

カロリーとしては、ドッグフード50gよりも少なくなっています。それでも良い感じのウンチが出ているので大丈夫だと思います。

【失敗】鶏の骨つき首肉を与えすぎてウンチが真っ白に

以前、このような記事を書きました。

鶏の骨は犬に与えても良いのかについて考察した記事です。結果、良いが与え方に気をつける必要がある、という結論に至りました。

与え方というのは、のどに詰まらないように細かくするとか、様子を見ながら少量ずつあげるといった点です。

マメには2019年9月頃から、鶏の骨を細かく砕いて少量を与えていました。

9月末に、犬用のお肉を売っているネットショップを見つけたので、骨つき首肉を購入!

https://twitter.com/soybelln/status/1176792718737100802

お腹は大丈夫なようだったので、ある日1食分をまるまる、この鶏の骨つき首肉に変えてみました。

すると翌日の2回目のウンチが真っ白!!

パサパサポロポロの白くてかたいウンチが出てきました。カルシウムの取りすぎだそうです。

なぜ1食分をすべて鶏の骨つき首肉にしたのか…。それはある日、犬のご飯がお肉だけの場合は、どのくらい与えるべきなのかを調べていたときのことです。

インターネット上で見つけたそのサイトには、鶏の骨つき首肉のグラム数を計算できるフォーマットがありました。

ということは、ご飯を鶏の骨つき首肉だけにしても良いということでは?と思った次第です……。

骨つきのお肉は栄養満点なので、できれば全部それで済ませたいという願望もありました。

ん〜、浅はかでした。

【要改善】ウンチからそのままのニンジンがコンニチハ

茹でたニンジンを5〜7mmくらいの大きさに切って、ドッグフードの上にトッピングしてあげていたことがありました。

しかし、次の日のウンチで必ずそのままの形で出てきます。

でも、お腹を壊してしまうわけではありません。ニンジンは栄養素が豊富なので、どうしても与えたい野菜のひとつです。

そこで、すりおろすことに。

しかも、生の皮つきの方が栄養価が高いとのことなので、それを与えることにしました。

とはいえ、今でもたまーーーにウンチからオレンジ色の粒がのぞいていることがあります…。

【下痢ピー】原因はカボチャ?ブロッコリー?それとも両方?

犬に与えても良い野菜で、かぼちゃとブロッコリーは栄養価が高いのであげたいと思いました。

同じ日に、同時に、ふたつとも与えてしまいました……。

すると翌日下痢になってしまったのです。

しかも、透明なデロデロとしたもの付きで。

この透明のデロデロは、腸が炎症を起こしているときにウンチについて出てくるみたいです。

ごめんマメちゃん!!ちょっと調子に乗っていろんなもの与えすぎたね(;o;)

どちらが原因か、どちらも原因か、結局わかりません。しかし、この下痢ピー以降、こわいのでどちらも与えていません。

【ゲロった】お米との組み合わせは凶!?

お米。それは炭水化物。日本人の主食。

お米。それは私の心。幸せの白い粒…。

さて、お米といえば炊けば犬に与えても大丈夫な食材ですね。ドッグフードにも含まれているとかいないとか。

でも、必要な食材というわけではありません。まぁちょっと、メインじゃなくてトッピング程度ならOKかな、という食材です。

普段、たまに1粒とか2粒とかだけあげていました。大丈夫そうでした。

でも、ドッグフードのトッピングとしてスプーン1杯くらいをのせると吐いてしまいました。

ただ、お米をトッピングするときは、白菜やチキンなど他のものもトッピングしていたのです。にんじんのときもあったかな。でもにんじんのときは吐いてなかったかな…。

お米が原因なのかなんなのかわからなくて、しかも「犬が吐くのはめずらしいことではない」という記事を読んでいたので、あまり気にしていませんでした。

でも吐いた次の日は、ほぼ絶食しなければいけないしかわいそうです。できれば吐かないような食材だけをあげたいと思い、現在はお米は与えていません。

さいごに

まだまだ試行錯誤はしていきますが、とりあえずしばらくは鶏のお肉とドッグフード、リンゴとニンジンの組み合わせを与えたいと思います。

ドッグフードを断ちたいけどなぁ〜…栄養バランスを考えたらむずかしいのかな〜。

ちなみにドイツでおすすめの犬用お肉屋さん(ネットショップ)は、Baefer’s Wellfoodです。ヨーロッパであれば配送可能なようなので、ヨーロッパ在住の方はぜひ覗いてみてください♪

日本だとMeat-Gen(楽天市場)Meat-Gen(Amazon.co.jp)とか、帝塚山ハウンドカム(楽天市場)帝塚山ハウンドカム(Amazon.co.jp)も良さそうです。意外とけっこうあるんですね!

あとは、お肉屋さんで直接買うのも良いと思います。

あなたの大切な家族が健康で長生きできますように♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)