ドイツで見つけた葉酸サプリまとめ!ROSSMANN編

こんにちは、Soyです。

今回は、ドイツのドラッグストアROSSMANNで見つけた葉酸サプリメントについてご紹介します。ドイツ語で葉酸は、Folat、またはFolsäure(フォルゾイレ)といいます。

実は葉酸には2種類あるので、ドイツ語でも2つの言葉があるんですね。

2種類の葉酸の違いなどはこちらの記事にまとめています。

puppy and mammy妊婦に必要な栄養素・葉酸には2種類ある!妊活始めます

簡単にいうと、Folatは食べ物に含まれる葉酸で、Folsäureはサプリメントに入っている合成葉酸です。

ではさっそく、ドイツでの葉酸に対する考え方や、ドイツで手に入る葉酸サプリメントについて見ていきましょう!

ドイツで推奨されている葉酸摂取量

日本では、いろいろなインターネットサイトで葉酸についての説明がなされていますね。そこでは、妊娠初期には1日あたり480μg〜600μgの摂取が必要と書かれていることが多いです。なぜ、サイトによっても文献によっても数値が異なるか。それは、葉酸と妊婦に関する研究は現在も続けられていて、新しい情報が日々変わり続けているからなんです。

現在は正しいとされていても、数年後には間違いだったと訂正されることは少なくありません。それを頭の隅に入れた状態で考えていきましょうね。

では、ドイツでの現在の情報はどうでしょうか。

ドイツでは、Die Deutsche Gesellschaft für Ernährung(DGE ドイツ栄養協会)が各栄養素の推奨摂取量を提示しています。DGEによると、妊娠初期の女性はFolat(食べ物の葉酸)を550μg+Folsäure(サプリの葉酸)を400μg摂取する必要があるとのことです。参照:Referenzwerte Folat

ドイツでも同様に、他サイトでは合計800μgだとか様々な情報があふれています。葉酸が2種類あることに言及しないサイトも多いですし……。しかしいずれにせよ、どのサイトでも日本より多めに摂取することが推奨されているようです。やはり、体格やDNA、そして普段の食事がまったく異なるからでしょう。

ROSSMANNで見つけた葉酸サプリ

ドイツのドラッグストアといえば、dmとROSSMANNですね。私の住む地域にはROSSMANNしかないので、今回はROSSMANNで手に入る葉酸サプリメントをご紹介します(◍•ᴗ•◍)

tetesept社のFemi Baby

Femi Baby

teteseptは1966年設立の製薬会社です。ビタミン剤や風邪薬から入浴剤などを取り扱っています。teteseptの製品は、伝統医学と現代医学、そして科学的知識の効果的な組み合わせにより生まれ、医薬品規格に準拠した高品質なものであることが特徴です。tetesept独自の研究開発部門で開発され、特許取得済みの処方により製造されています。

Femi Babyは、妊活中・妊娠中・授乳中に最適な葉酸サプリメントです。ん〜…ということは妊活中からずっと同じサプリメントの服用でいいのでしょうか?よく、妊娠初期と後期では必要な葉酸の摂取量が異なるという情報を目にしますが……。

Femi Baby 錠剤

Femi Babyには2種類の錠剤が30個ずつ入って30日分です。ピンクの錠剤には、葉酸600μgと葉酸の働きに大切なビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、ヨード、鉄分などが含まれています。

黄色の錠剤はオメガ3脂肪酸です。人間の体内で作ることはできないDHA、EPAといった必須脂肪酸が含まれています。DHAやEPAを多く含むお魚は、ここドイツではめったに食べられないのでサプリメントで補うんですね。

栄養素 錠剤1つに含まれる量 栄養基準値
葉酸 600μg 300%
ビタミンB1 1,2mg 109%
ビタミンB2 1,6mg 114%
ビタミンB6 1,9mg 136%
ビタミンB12 3,5μg 140%
ビオチン 60μg 120%
ビタミンC 110mg 138%
ビタミンD 20μg 400%
ビタミンE 13mg 108%
ナイアシン 15mg 94%
パントテン酸(ビタミンB5) 6mg 100%
カルシウム 120mg 15%
マグネシウム 60mg 16%
ヨード 150μg 100%
鉄分 15mg 107%
オメガ3脂肪酸 343mg(内、DHA250mg EPA54mg) 基準値なし

*栄養基準値は、ヨーロッパ食品情報規則のものです。

お値段は、ネットショップでは€8〜12くらいですね。ROSSMANNでは€8.99でした。ROSSMANNの中ではこれが一番高かったので、試しにと思って今回はこちらを購入しましたよ〜

altapharmaのSchwanferschafts-Vitamine+DHA

altapharma

altapharmaはROSSMANNのオリジナルブランドです。altapharma製品は主にサプリメントを取り扱っています。

こちらも、妊活中から妊娠中、授乳までとなっていますね。そして同じく葉酸やその他ビタミンなどを含む白の錠剤と、オメガ3脂肪酸の黄色い錠剤の2種類です。30日分で€3.99でした。

 

栄養素 錠剤1つに含まれる量 栄養基準値
葉酸 600μg 300%
βカロチン(プロビタミンA) 2mg 基準値なし
ビタミンB1 1,2mg 109%
ビタミンB2 1,5mg 107%
ビタミンB6 1,9mg 136%
ビタミンB12 3,5μg 140%
ビタミンC 110mg 138%
ビタミンD3 5μg 100%
ビタミンE(α-TE) 13mg+3mg 108%+25%
パントテン酸(ビタミンB5) 6mg 100%
ビオチン 60μg 120%
ナイアシン 15mg 94%
ヨード 200μg 133%
鉄分 15mg 107%
200μg 20%
マンガン 0,5mg 25%
セレン 35μg 64%
亜鉛 5mg 50%
オメガ3脂肪酸 300mg(内、DHA225mg EPA45mg) 基準値なし

Femi Babyに比べて、ビタミンB群の含有率は同じくらいですが、銅・マンガン・セレン・亜鉛といったミネラルが豊富に含まれているようです。ただ、セレンは日頃の食事で不足することはあまりないとされていること、妊娠中はビタミンAをサプリで取らない方が良いことなどを踏まえると、こちらの方が優れているとは言いづらいのかなぁと思います。

こちらの商品に含まれるβカロチンは、プロビタミンAともいって体内でビタミンAに変換される栄養素です。一応、ビタミンAが不足するときに必要な分量だけが変換されるだけなので、妊娠中でも問題ないとのことですが、専門家ではないので何とも言えませんね(´∵`)

DoppelherzのNährstoffe für Schwangere+Mütter

Doppelherz

Doppelherzは、Queisser社の健康食品および栄養補助食品のブランドです。サプリメント、ダイエット食品、そして医薬品なども手がけています。

こちらのサプリメントは、妊活中・妊娠中・授乳中のためのもので、1日に2粒摂取します。一箱で半月分、お値段は€4.49でした。

栄養素 1日分の錠剤に含まれる量 栄養基準値
葉酸 600μg 300%
ビタミンB1 1,2mg 109%
ビタミンB2 1,5mg 107%
ビタミンB6 1,9mg 136%
ビタミンB12 3,5μg 140%
ビオチン 60μg 120%
ビタミンC 110mg 138%
ビタミンD 5μg 100%
ビタミンE 13mg 108%
ナイアシン 15mg 94%
パントテン酸(ビタミンB5) 6mg 100%
カルシウム 200mg 25%
マグネシウム 90mg 24%
ヨード 100μg 67%
鉄分 15mg 107%
亜鉛 10mg 100%
βカロチン(プロビタミンA) 2mg 42%
鉄分 15mg 107%
オメガ3脂肪酸 240mg 基準値なし

こちらも、葉酸とその他のビタミンB群の含有量はFemi Babyとほとんど同じです。違いは、ヨードが50μg少ないこと、そしてオメガ3脂肪酸も少し少ないですね。βカロチンが含まれているのも異なります。オメガ3脂肪酸の表記が、DHAと分けて書いてあるのでちょっとよくわかりませんでした。

ヨードは、昆布やのりなどの海藻に含まれる栄養素です。日本にいれば簡単に必要量を摂取できますが、ドイツにいるとかなりむずかしいので、この点から見るとFemi Babyの方が良いのかなという気がします。

実は、近所のROSSMANNでは見つけられなかったのですが、Doppelherzの葉酸サプリには妊活中専用のものがあります。おそらく、薬局で見つけられるのではないかと思いますが、1月分€20弱と少しお高めです。内容は、葉酸とビタミンD、ビタミンE、ヨード、亜鉛とオメガ3脂肪酸のみですが、オメガ3脂肪酸が600mgととても多く入っています。なんか良さそうですよね。ヨードも150μgと1日に必要な分量がしっかり含まれています。

葉酸サプリは妊活・妊娠中のためだけではない

葉酸サプリと聞くと、妊娠している女性のための栄養補助食品かと思いがちですが、実はそれだけではありません。葉酸は、ビタミンB12と協力しあって赤血球を作ります。つまり、血液です。そのため、葉酸とビタミンB12が不足していると貧血になったりします。

葉酸はビタミン9とも言われます。つまり、ビタミンB群のひとつなんですね。ビタミンB群は、お互いに作用しあってそれぞれの働きを向上するので、バランスよく摂取することが大切だとされています。

葉酸サプリ
葉酸サプリ

ドイツのドラッグストアには、このように葉酸(Folsäure)がメインのビタミンB群に特化したサプリメントが豊富です。お値段も€3〜あるので、こういったものも良いのかな〜と思ったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)