日本へ一時帰国!やりたいこと・食べたいものリスト

happy to think about it!

こんにちは、日本大好きSoyです。

この冬、日本へ一時帰国するのが楽しみ過ぎてついつい「やりたいことリスト」を作ってしまいました(๑´ڡ`๑){誰が読むねん)

今回の帰国は1年半ぶりなのですが、いつもとは違う特別なことが待っているんです!それは……

大晦日&お正月!!

日本で年末年始を迎えるのは実に4年ぶり♡

4年前のお正月はフィリピンで山に登り、3年前はシドニーの自室で花火の音を聞き、2年前はベルリンの自室で爆竹の音を聞き、1年前(2018)は夫と部屋で映画を見て過ごしました。基本的に引きこもってます。

それにしても、風情なし!もうこんな正月はイヤだぁ〜!

というわけで、今回は日本の風情あふれる年末年始を楽しんでこようと思います。

日本でやりたいこと

神前式

私たちは、デンマークのコペンハーゲン市役所で結婚式を行いました。でも、その結婚式はとてもカジュアルなものでした。

そして、それとは関係なく、絶対日本で神前式がやりたかったんです。ウェディングドレスよりも白無垢、教会よりも神社です♡ 真冬なので、葉の散ったさみしい境内になりますが、しっかりと日本の美と神聖な式典を体験してこようと思います。

タコ焼きパーティ

「大阪の人はみんな一家に一台タコ焼き器あるって本当?」「みんなではないと思うで〜。まぁうちにはあるけど」でおなじみのタコ焼き器、うちにもあります。

私の実家は京都ですが、京都でもおそらくほとんどの家庭に1台タコ焼き器があるのではないでしょうか。

タコ焼き器の具合によって、だいたい1回目はグチャっと失敗するのですが、2回目からはクルクルできるようになるのがいつものパターンです。

友達を呼んでタコパなんて、学生のとき以来なので、とても楽しみでーす♡

手巻き寿司パーティ

手巻き寿司になると、サーモン・えび・カンパチ(ハマチ?)ばかり食べてしまいます。

大人になってもそれは変わらず、手巻き寿司の晩御飯は子供に戻れる楽しいひとときなんですよね。

今回はイタリア人がいるので、彼の作り出す手巻き寿司がどんなものになるのか見るのが楽しみです(笑)。アボカド用意した方がいいかな〜

大晦日の紅白・ガキの使い・カウントダウン

4年ぶりに日本で大晦日と新年を迎えるわけですが、今回の1番の楽しみはなんといっても「ベタ」な年の締めくくりをすること!

家でコタツに入って年越しそばを食べ、みかんを食べ、大晦日のテレビ番組を見る!

学生の頃は、サークルの仲間とカウントダウンとか、花火を見に遠出したりとか、飲み会でそのまま神社に初詣とかしてましたが、いやぁ〜〜〜無理!どこのパリピやねん!

もう無理です。全然魅力的じゃないですね。そんなのどこでもできる。

日本でしかできないこと、それがコタツ+大晦日特番なのです♡

餅つき大会

毎年、お正月になると親戚一同が集まり、餅つき大会が行われていましたが、それも子供達(私たち)が大きくなるにつれてなくなりました。

ところがここ数年、新たに下の世代が産まれ、彼らが成長してきたことから、再び餅つき大会が催されるようになりました。今回はイタリア人を連れての参加なので、子供達の反応が楽しみです。

イタリア人の餅つきもシュールでおもしろそう(笑)。

日本で食べたいもの

日本ニ大薄切り肉鍋!すき焼き・しゃぶしゃぶ

まずはこれですね。ドイツでは、牛も豚も分厚い肉だらけ。ステーキ以外の調理方法がわからず、毎回小さく切って野菜と炒めたり、とんかつにしてみたり……。

ポン酢とかゴマだれとかにつけて食べたい!でも分厚い肉だと合わないんです。ドイツに来てからは、もっぱら肉といえば鶏肉ばかり食べているので、日本で牛と豚の薄切り肉を食べるのがとても楽しみです。

脂ののったサンマ

日本で一番食べ物が美味しい時期って秋ですよね。秋の美味しい魚といえば、サンマ。今年は母に、美味しいサンマを冷凍しておいてね!と頼んでおきました。

旬の時期に食べるのとは違いますが、ドイツでは食べられないので充分に贅沢です。(アジア系スーパーで冷凍サンマ見かけました。でも脂のノリが不明だったので購入せず)

鮎の塩焼き

これは、まぁできれば食べたいもののひとつなのですが、まさにシンプル・イズ・ザ・ベストの代表だと思っています。

こんなにシンプルで美味しいものを外国人は知らないんですね〜。あぁ、日本人で良かった2018。

サバの味噌煮

シドニーで会社の社長に「何が食べたい?」と聞かれて答えたのはサバの味噌煮でした。

地味に大好物です。小学校の給食でも、サバの味噌煮が出てきた日は嬉しかったなぁ。

社長には、ややこしいものを頼みやがって!と思われたようですが(笑)、食べさせていただきました♡

今回はお母さんに作ってもらお〜♪

アジフライ

庶民的な味が続きますが、アジフライも大好きです!とはいっても、日本にいたときはあまり好き好んで食べてませんでした。

それがやはり、魚食から離れているとどうも恋しくなるんです。

日本の庶民は良いもの食べてますねぇ……。

その他、お魚シリーズ

食べたい魚はたくさんあります!サワラのグリルや梅肉ダレにつけたハモの湯引き…

どうしても、季節ものはその時期でないと食べられないので、今回の帰国ではありつけないかもしれません。あぁ、悲しい。

近いうちに4シーズン帰国を制覇して、季節の食材を食べまくりたいです。

松屋の牛丼

たしか、学生時代にオールした朝方、友達と入った牛丼屋さんが松屋だったと思います。吉野家だったかもしれないけど……

それ以前も以降も、牛丼屋さんには入ったことがなく、日本にいたころからあまり馴染みがない場所なのですが、外国人観光客に人気と聞いたのでイタリア人を連れて行こうと予定しています。

マールブランシュのモンブラン

毎年秋になると、インスタグラムのおすすめ画像はモンブランスイーツだらけ!!

この時期を、このモンブラン大好き人間の私がどんな思いで過ごしているかおわかりですか!どれだけツラい思いをしているか!

今年は、京都の名スイーツ店マールブランシュで、お気に入りのラム酒入りモンブランを食べまくってやろうと思っています。

マールブランシュのモンブランパフェちなみにこれは、マールブランシュのモンブランパフェです♡

来年からは、パリからマロンペーストを輸入して自作する予定です。さもなければ、ツラすぎて秋を乗り越えられない。

りくろーおじさんのスフレチーズケーキ

インスタで一躍有名になった大阪発祥のふわふわプルプルチーズケーキ。

有名になる前から嗅覚の鋭い姉によって発掘され、大阪に行くたびに買って帰っていました。ホールで700円もしないお手頃価格なのこともあり、とても買いやすいんですよね。

家に持って帰るともう焼きたてではありませんが、レンジで10秒〜チンするとまたフワフワ食感が楽しめます。

りくろーおじさん家に帰るともうシワシワ(だけど美味しさはそのまま♡)

コンビニスイーツ

日本を離れている間に、コンビニスイーツとやらのクオリティがぐんぐん上がってきているように感じます。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン……どのコンビニも、このコンビニスイーツに力を入れているようですね。

海外にいると、日本のすごさや素晴らしさを身にしみて感じますが、その中でも日本のコンビニは世界に誇れる商業(?)だと思います。24時間オープンしていていろんなものが買え、代金の支払いや商品の受け取り、チケットの購入にATMでの振込み、コピー機も完備。

至れり尽くせりかよ。

マルチな機能が整いすぎてません?ほんと、すごいの一言です。

話が飛びましたが、とにかくこのコンビニスイーツ、一時帰国の間に色々探して試してみたいなぁと思っています。

日本各地の名産(和菓子)

私の地元・京都のお土産といえば、八つ橋、おたべですね。他にも阿闍梨持ちや若あゆ、とらやの羊羹など美味しい和菓子はたくさんあります。これらはもちろんのこと、今回の一時帰国では、他府県の美味しい和菓子も堪能したいのです!

福岡の博多通りもん、伊勢の赤福、宮島の揚げもみじ……

とくにこの3点は絶対食べたいです。恥ずかしながら、博多通りもんはたった数ヶ月前に存在を知ったのですが、見るからに美味しそうで一目惚れしました。宮島の揚げもみじは、数年前に宮島を訪れた際に食べ逃したので再チャレンジします。伊勢の赤福は、もう数年食べていないのでとても恋しいのです♡

あ!あと京都宇治の茶団子も食べたい!

日本で行きたいとこリスト日本から持ち帰りたいものリストはこちらです(◍•ᴗ•◍)

happy to think about it! 一時帰国!日本で行きたいところ・日本から持ち帰りたいものリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)